三井住友銀行 RECRUTING 2019 君ならでは、を世界へ。

!

YUMIKO
KITAGAWA
北川 夕美子

ビジネスキャリア職

支店

1995年入行

「お客さま本位」をいつも心に

現在の業務内容

支店にてお客さま相談二課の課長をしております。
相談二課は個人のお客さまへ、資産運用や保障の見直しを中心にご案内をさせていただく課です。

仕事をする上で大切にしていることは?

「お客さま本位」であること。お客さまの話をよく聞き、真のニーズを理解し、お客さまにご満足いただけるような、より良い提案をしたいと思っています。そのためには、金融に留まらず、さまざまな分野の情報収集や、金融商品、税務知識なども増やすよう心掛けています。また、持ち場持ち場で仕事の内容が違ったとしても自分自身が求められていることをよく理解し、より良い仕事ができる様、自らが考えながら行動するようにしています。合わせて、支店全体のチームワークを大切に、支店メンバーと力を合わせていくことを心がけています。

やりがいを感じた瞬間は?

担当していたお客さまへある提案をした際に、「私には必要ないわ。」と仰られたことがありました。そのお客さまには、その後も色々とお話をしていく中で、引き続き提案を重ね、お客さまご自身が「やっぱり、この話は私にとって必要かもしれないですね。やってみようかな。」ということで成約に至ったことがありました。その後、私が転勤で担当を変わるときに、そのお客さまが、「あの時は北川さんとお話をしていく中で、色々な自分の思いが整理でき、背中を押してもらえたようでした。本当に感謝しています。」と言って下さいました。そのお客さまは、ご家族も紹介して下さいましたし、私を信頼して下さっていたんだという嬉しさと、やりがいを感じました。

失敗したこと・苦労したことは?

これまでずっと、店頭で窓口に出てお客さまの応対をしてきたのですが、入行当初は、お客さまから「何が言いたいのかわからない。」や、「遅い。」などとお叱りを受けることも多くありました。また、手続きをお預かりしてもミスをしてしまい、お客さまや上司や同僚にも迷惑をかけることも度々ありました。今も全てを完璧にこなせるわけではありませんが、これまでのミスやお叱りを受けてきたことが、今となっては良い経験でもあると思います。どんな困難な状況に置かれても、逃げずに、正直に、素早く、上司に報告し、お客さまへ誠意を持って向き合うことで乗り越えることができたのではないかと思います。これからも、この姿勢で頑張っていきたいと思います。

Private

週末はスポーツクラブに通い、トレーニングしたり、ランニングしたりしてストレス発散しています。休暇は旅行に行きます。今回の連続休暇には主人とニューヨークに行ってきました。

これから社会に出る学生の方々にひとこと!

世の中のお金にまつわる色々な場面に、銀行は存在します。誰にとっても、切っても切り離せない存在です。色々なお客さまと出会い、色んな人の人生に触れることができる、とてもステキな仕事だと思います。是非、足を踏み入れてみてください!

本サイトは、縦画面で閲覧することができます。