三井住友銀行 RECRUTING 2020 君ならでは、を世界へ。

!

YO
MATSUMOTO
松本 陽生

ビジネスキャリア職

支店

2011年入行

お客さまを知ることがこの仕事の第一歩。

現在の業務内容

マネーライフコンサルタントとして約600名のお客さまを担当させていただいております。
主に、資産運用の相談業務や保険の見直し・提案を行っています。
店頭での接客業務だけでなく、上司とお客さまのお宅に訪問させていただくこともあります。

仕事をする上で大切にしていることは?

常にお客さまのことを第一に考え、お客さま満足につながる接遇を意識して取り組むことです。まず、お客さまのご要望・ご意向を伺い、そのお客さまのことをしっかり理解することから始めます。お申し出のあった手続き以外に、こちらからお客さまに合った+αのご提案を行い、満足して頂けるよう心掛けています。数ある銀行の中から、三井住友銀行を選んで頂くには、メリットを感じる必要があります。その為には、お客さまが今まで知らなかった情報を提供し、喜んで頂けるご提案をすることが大切だと思っています。また、仕事をする上で常に「お客さま第一」を意識しています。

やりがいを感じた瞬間は?

若手であってもやる気があれば、お客さまに喜んで頂ける仕事ができ、結果として支店にも貢献することが出来たと感じた瞬間です。私が所属している支店では、様々な分野において達成すべき目標がある為、自ら一日一日拘りを持って業務に取り組んでいます。私は窓口で受付をする中で、ただお客さまからのご要望を聞き入れるだけでなく、それ以外にも様々なキャンペーンの推進を行うことで、少しでもお客さまのお役に立ち、また同時に、目標を達成出来るよう全力で取り組んでいます。その結果、優秀賞という名誉ある賞を受賞することもできました。

失敗したこと・苦労したことは?

私は窓口で接客業務を始めて間もない頃、手続きをすることに精一杯で、自分中心の接客になってしまうことがありました。たとえば、自分にとって当たり前だと思っている手続きをお客さまに対して要求したり、専門用語を使用してしまったことで、お客さまを怒らせてしまった経験があります。また、自分にとって当たり前であるが故に、説明不足になってしまい、お客さまにご迷惑をかけてしまったこともありました。そうした経験を経て、言葉遣いに関しては専門用語を使用せず、噛み砕いて丁寧に分かりやすく説明する等、お客さまの立場に立って考えることを意識的に取り組むようになりました。また一度経験した失敗を、他の仲間と共有し、全員で同じ失敗を繰り返さないよう、改善策を考えることが最も大切であり、そうすることで自然と良い接客、接遇に繋がり、お客さまの喜びにもつながるのだと感じています。

Private

休日の過ごし方、今はまっている趣味は?
学生時代からダンスをしています。最近はジムに行ってダンスやヨガで体を動かし、リフレッシュしています。

これから社会に出る学生の方々にひとこと!

とにかく悔いのないよう、何事も全力で取り組んでください。やる気があれば、可能性は無限大にあります!そして社会に出れば、必ず自分自身が活躍出来る場が広がっていると思います!

本サイトは、縦画面で閲覧することができます。